FC2ブログ

photograph on a holiday

最近は休日に撮った写真を不定期に更新しています^^

エコキュート ( 住設ドットコム )

昨日、電気温水器からエコキュートに交換しました。

エコキュート交換

見積は何社か取りましたが、信頼のおける三菱電機システムサービスかネット販売で実績のある住設ドットコムの2社に絞りました。

①三菱電機システムサービス:525,000円
三菱電機システムサービス

②住設ドットコム:421,000円
住設ドットコム価格

さすがに差が10万円以上あるので、住設ドットコムにしました。

●工事日程について

元々工事日程は、
①2/3 PM希望
②工事日程を調整している人からTELでPMから開始だと深夜までかかるとの連絡があり、2/3 9:00~10:00開始に変更
③商品の入荷遅れにより2/10 9:00~10:00開始に変更
④工事日程を調整している人からPMから開始だと深夜までかかると言ったにも関わらず14:00開始に変更
⑤こちらから工事日程を調整している人にTELして本当に14:00開始で終るのかと確認
⑥工事日程を調整している人は夜までかからないと言い切り

工事日程を調整している人は言うことがコロコロ変わるので不信感を抱く。

結局、工事担当者2名は2時間遅れ、16時開始~22時までかかり深夜2時ごろじゃないと風呂に入れない状態でした(#・∀・)


●工事について

工事担当者も頼りなく、段取りが非常に悪かったです。(来られた方は、年配の2名)

問題点
①いきなり、エコキュート本体運搬中に手がすべり落下、根拠もなく大丈夫ですと言った。⇒不安になったのでその後立ち会った。
②エコキュート本体設置時に自分が「あぶない」声をかけなければ雨とい破損していた。⇒3箇所 ほどの擦り傷ですんだ。
(慎重さ不足、擦り傷でも気分悪いです)
③部品欠品で2回ホームセンターに買出し、約1時間ロス。
(助手の方は、何をしていいのかわからないため、ぼけっと待っているだけ)
④配管製作時、助手の方が手を切った。⇒いろんな箇所に血を付けながら作業するのでカットバンと軍手支給した。
⑤作業後の清掃しない。⇒こちらが箒で掃いていたら、申し訳ないと思ったのか手で拾い始めたw
(翌朝、見たらゴミだらけ)

昨日は暗くて据付状態を確認できなかったので、今日ざっと見回したところ、やっぱり手抜き工事でした><
早速、画像も添付して住設ドットコムにメールしました。
どういう返答がくるか見ものです。

ヒートポンプドレイン配管

ヒートポンプ固定

ヒートポンプ設置距離

リモコンコーキング漏れ

屋内分電盤工事

電線むき出し

本体電気部

本体の固定

本体ドレインホースなし

カバー接触


他にも据付マニュアル通りできていない箇所が多々あると思われます。
きっちり、丁寧な施工業者にやり直して欲しい気分です。

皆さんだったら、信頼できる業者or価格どっち取りますか?^^;

---------------------------------------------------------------------
<追記>

住設ドットコムの返答は謝罪と再工事で対応する旨でした。

3/10に再工事しましたが、下記の点は妥協するしかなかったです。
結局、値引きで折り合いをつけてTOTAL400,000円になりました。

①電源線(ブレーカー~貯湯ユニット)を交換しないために発生する3点
(作業は全て立会い、一緒に考え、今出来るベストを実施)
・電線が太いためにエコキュート本体側ケーブル固定具部のネジが奥まで入らない。
(無理に入れると電線にキズが入るので仕方なく浮いた状態にしてもらっている。一応固定はできている。)
・電線が太いため分電盤側ブレーカー(前回交換したもの)に直接接続できない。
(元の太い電線とφ2 .0の電線をリングスリーブで接続してブレーカーに接続するしか方法がなかった)
・絶縁被覆付端子でないため、ビニルテープで絶縁対応するしかなく難燃性の問題は残る。
(三菱の付属品は絶縁被覆付端子はUL規格品であり、電線も交換していればビニルテープを使用する箇所は無い)

エコキュート電気工事

②湯量が少ない件について、水漏れ確認をしてもらいましたが、水漏れは無いとのことでした。
そうなると本体落下時の衝撃で水位制御系がおかしくなっている可能性があります。
現在、20L増やして200L設定で使用しているので使用上は問題ないです。

③浴室リモコンのコーキング漏れについて
下部の漏れているところを塗ってもらおうとしましたが 、今から塗ると内部の水分が抜けなくなるので、そのまま方が良いですとのことでした。
リモコンを外して水分除去してから全周塗ってもらおうとも思いましたが、2次災害が怖かったのでやめました。

④破損部品
・エコキュート本体設置時の雨といの擦り傷。
・ブレーカーカバー壊した。
・エコキュート本体落下させた。


※業者任せにすると手抜きがかなりあると思います。
工事完了後は設置マニュアルに基づきチェックしましょう!
できていない場合は、再工事または値引き要求したほうが良いと思います。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2018/02/11(日) 15:00:04|
  2. ■住宅&生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リュック内側のべたつき除去

大きめのリュックが欲しく、メルカリで3000円ぐらいで購入しました。
商品の状態が「目立ったシミ・キズなし、内側もシミ・キズなし」だったので、比較的良い状態のものを安く買えたと思っていました。

商品が届いてチェックしたところ、外観はきれいな状態で問題なし。
内側も目立ったシミ・汚れ・キズはありませんでしたが、触ってみるとべたつきがありました><

ネットでべたつき除去方法を検索すると重曹による方法が効果的と書いてありました。

その理由は、ナイロンにポリウレタン(PU)コーティングを施した素材は、その防水性の高さからリュックなどの素材として普及しており、そのPUコーティングは、水と反応して分解反応、いわゆる加水分解=劣化を起こし、べたつきます。

べたつきを取るには、劣化したPUコーティングを剥がさなければなりません。
加水分解による有機化合物は酸性なので、これをアルカリ性である重曹(炭酸水素ナトリウム)で中和・除去するという原理です。
まだ劣化していないPUコーティングには影響ありません。

それでは、検証してみました。

べとつき取り3
重曹(1kg300円)とバケツ(18リットル)を準備

べとつき取り1
バケツに約40℃ぐらいの湯を10リットルと重曹200gを入れて、軽く混ぜます。
その後、内側と外側をひっくり返したリュックを入れ、さらに重曹50gぐらい入れました。

べとつき取り2
数回、沈み込ませ、蓋をして約24時間放置。

24時間後、タワシでべたついていた箇所を擦り⇒流水⇒陰干し
(浸していた重曹入り水は、茶色くなっていました)


赤く囲んでいる部分がべたつきがあった部分で、少し茶色く変色していました。
それが、べたつき・変色とも完全に除去されていました。
(ポケットの中のべたつきも取れていました)


べとつき改善②

べとつき改善①

べとつき改善③

検証結果としては、想像以上に効果があってΣ(´∀`;)

劣化が進んでいる時は、透明ナイロン袋に重曹・湯・リュックを入れて袋を閉じ、それをポリバケツに入れる方法だと途中で攪拌できて更に効果アップするかも???

とにかくきれいになって良かったです^^
あと防水効果がなくなっていることを忘れずに・・・^^;

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2018/02/04(日) 21:28:42|
  2. ■住宅&生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冷蔵庫 買い替え

電気温水器に続き、冷蔵庫も調子が悪くなりました><
冷却はきっちりされているのですが、時々異音が発生し、パッキンも劣化していたので買い替えることにしました。
約15年使用しました^^;

容量・サイズとも今がちょうどいいので、メーカーは前回同様にパナソニックにしました。

冷蔵庫買い替え

ここで注目すべきは、年間電力量が15年前とあまり変わっていないことに気付きました。
電気代に換算すると390×27円=10530円と360×27円=9720円で年間差額810円しか効果がないです。
冷蔵庫の省エネはあまり進んでいないように感じました^^;


冷蔵庫買い替え5

購入価格は15年前に地元の電気屋で約13万円でした。
(但し、当時の家電通販価格の相場を調べると7万円で、ぼったくられていることが判りました><)
今回はリサイクル料・5安心マット付約12万円で価格comから見ても大差なかったです。
販売価格で見ると大した機能が追加されていないのに大幅に価格が上がっています><


冷蔵庫買い替え2

今まで容量が小さい冷蔵庫ほど電気代が安いと思っていましたが、平均的に見ると365Lが割高でした。


冷蔵庫買い替え3

今回、新品を購入しましたが、中古で見ると2016年製でも3万円程度であります。
リサイクル・運搬料で10000円見ても中古で購入も有りですね!

冷蔵庫買い替え4

さらに自分は安心保証に加入しているので製造後9年間の修理は無料で、製造後9年経過するタイミングで買い替えていくとかなりお得になるような気がします?

例えば2016年製の冷蔵庫を3万で落札+リサイクル・運搬料で10000円+クリーニングも追加10000円でも5万円で2025年までは安心して使用できます。

ポイントをまとめると
①年間電力量(電気代)を要チェック
②価格.comで新品相場を要チェック
③ヤフオク・メルカリなどで中古も要チェック

以上3点も含めて検討していただければ、よりいい買い物ができると思います^^

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2018/01/08(月) 03:19:32|
  2. ■住宅&生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電気温水器 修理

昨日、お風呂に入ろうとしたら湯が沸いていませんでした><
エラー表示を見たところU01で本体側ブレーカーが落ちている現象でした。
再度ブレーカーを上げてもすぐ落ちてしまい漏電しているんだろうなと思い、23時ごろメーカーにTELしました。
意外と対応が早く、本日修理に来てくれました^^
その内容をアップしました。

電気温水器正面

電気温水器ヒータ下
正面のカバーを外して、テスターで確認したところ、下側ヒータの絶縁不良が見つかりました。

電気温水器ヒータ下2
取り外すとメッキが変色・腐食していました。
マイクロピンホールが発生し、そこから水が入り絶縁体に浸透⇒電熱線に接触⇒漏電の可能性が高いと思います。

電気温水器ヒータ修理
小一時間の作業で下側ヒータ交換を行い復旧しました。
トータル38864円でしたが、やっぱり部品代より工賃が高いですね~><

この時期、湯が出ないのは致命的なので例え10万円でも修理していたと思います^^;

昨年も混合弁が故障し、修理費約3万円でした。
その時も約15年使用しているのでエコキュートに買い換えなければと思っていましたが、すっかり忘れていました^^;

上側ヒータも同様になる可能性が高いので、本日、2機種に絞り数社に見積依頼しました。
(現在、本体価格は70%割引当たり前なので、工事費用で差が出ると思います。
 10年延長保証は3万未満なので必須ですね。)

全ての回答が出たら、厳選して購入します!!!

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2017/12/27(水) 17:13:33|
  2. ■住宅&生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベランダのトップコート補修

ベランダのトップコート補修を行いました。
詳細は以下の添付写真参照です。

top1

top2

1回目の剥がれ原因は、何の処理もせず、上塗りしたために発生したと思っています。
2回目の対応がきっちりしていたので、メーカーの方も同様に思っていたかも知れません。
しかし、2回目の施工後もひび割れが発生していたので、色々とやり取りしました。

ひび割れの原因をネットで調べてみると
2点気になりました。

①今回の施工内容でプライマー塗布が抜けていました。
これに対する回答は以下でした。
       ↓
今回採用している塗料の標準施工マニュアルを見せてもらい、
その中でプライマー塗布の工程が必要ないことを確認 しております。
そのマニュアルには、他の塗料での施工方法も記載してあり、
中には、プライマー塗布を義務つけているものもありました。
塗料によって、プライマー塗布する必要があるものと、 ないものがあるというわけです。
「マニュアルに記載がなくても、 プライマーを塗ったほうが良くないですか?」
と、質問もしましたが、メーカーとしての回答は、マニュアル通りに施工して下さいという返答でした。
ですので、今回のクラックとプライマー塗布は無関係だと思われます。
       ↓
更に質問しました。
ネットではウレタン系のほうがプライマー必須のように記載されていますが、
ウレタン系でもプライマーレスがあると言うことですね?

一般的にはポリエステル系トップコートの場合
•研磨 :付着力を向上させるため表面が白っぽくなるほどに傷が付くようサ ンダー等で研磨します。
•アセトン拭き
•トップコートの塗装

ウレタン系トップコートの場合
•アセトン拭き:FRP防水材の表面のワックス成分を拭き取ります。
•プライマーの塗布:FRPトップコート塗り替え専用プライマーを塗ります。
•トップコートの塗装               
     ↓
今回採用した塗料は、アイカ工業というメーカーのものなのですが、
アイカ工業の施工マニュアルでは、
ウレタン防水にプライマー施工が必要ないかわりに
ポリエステル防水には、プライマー施工指示があります。
このあたりは、防水の原料よりも、各メーカーの塗料品番によって、違うようですね。
     ↓  
アイカ工業のカタログでもウレタン系にはプライマー塗布必要で
ポリエステル系にはプライマーレスの記載でした。
言ってることが矛盾していたので、
塗料の型式も調査して事実確認しようと思いましたが、そこはメーカーを信じることにしました^^;
一応、アイカのカタログは今後のために貼っておくことにしました。

アイカ工業カタログ

②厚みが厚いとひび割れしやすい。(歩くと弾力も感じる)
これに対する回答は以下でした。
     ↓
今回の塗料は、薄く塗っています。
弾力を感じるのは、これまで のポリエステル系の塗料と違って、
伸縮性があるウレタン系の防水塗料を採用しているからだと思われます。
(クラックが入りにくい事で採用しております。)
厚塗りすると、クラックが入りやすいのは、
おっしゃる通りですので、そこは、今回、かなり注意して施工しております。

では、なぜ、すでにクラックが入っているのか?
という疑問が出てくると思います。

それに関しては、下地のクラックが
そのまま浮き出ているのではと推測しております。

もともと、古いトップコートに
大きなクラックが複数入っていました。

top3


仕上がっ た時にクラックが目立たないようにと、
古いトップコートを削っていき、平らにしていたのですが、
一部、クラックが深いところがあり、
これ以上削りすぎると、防水層まで傷める恐れがあったので、
できる範囲で留めた箇所があります。
そのような経緯があり、新しいトップコート施工時に、
塗料が浸透した後、そこのクラックが浮いて、
でてくることも、多少心配しておりました。
厚塗りして、少しでも下のクラックが目立たないようにしたほうがいいか、
少し迷いましたが、厚塗りして、新しく塗ったトップコートにクラックが入ると、
本末転倒で、新しく塗 ったトップコート自体が、剥がれる恐れもありましたので、
薄塗りにとどめております。
現状、クラックのように見えますが、
それは、見た目だけで、トップコート自体は連続していますので、問題ないと思います。
それを明日、確認します。
  ↓
確認結果
本日、クラック、状況確認してきました。
予想していたとおり、
下地の凹凸を拾っているだけですので、
防水品質に影響はないと考えられます。

●ひび割れに関してはしばらく様子を見ます。
進行が早く、剥がれたりした場合は、また無償で補修してもらいますw

あと今回の補修後、かなり滑り易いので
滑り止めマットの選定に悩んでいます。

現状、雨が降ると撥水による水玉は2~3日残ります。(晴れると1日で乾きますが)
ネットで調べると
  ↓
ウレタンはモルタルなどに比べて表面がツルツルで水玉が出来やす いです。
通常勾配が1/ 100程度であればそれほど気になるレベルでもありませんが、
こうしたケースはよく見られるようです。
トップコートは紫外線による経年劣化で表面がざらざらに成ってき ますので、
年数が経てば今ほど水はたまりにくくはなってくる。

●また、通販でベランダマットを探しますw

いずれにしろ、きっちり妥協なく施工してもらわないと
良い結果はでないような気がします。

また、マニュアル通りして施工しても良い結果がでないことは
よくあると思います。
そこは職人の経験・感覚を含めた技能が必要だと思います。

電化製品や時計などほぼ全ての物に当たり・外れがありますが、
こんなところで運は使いたくないですね~~><

---------3月5日追記---------

施工完了から約2週間が経過しました。

表面にクレーターのようなものが多数発生してきました。
原因は何なんでしょうね?
トップコート2週間後①
拡大すると↓
トップコート2週間後②

クレーターが発生していることもあって、表面がザラツキ滑りにくくなっていましたが、
ベランダマット購入してしまっていたので敷いてみました。

トップコート2週間後③
                   ↓
トップコート2週間後④

こんな感じになりました。

  1. 2017/02/26(日) 18:11:09|
  2. ■住宅&生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

プロフィール

コスモ

Author:コスモ
カメラ
・OM-D E-M1 Mark II
・ILCE-9
・Cyber-shot DSC-WX500

レンズ
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
・SONY FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
・SONY FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G
・SONY SEL85F18 EF85mm F1.8
・TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)
・TAMRON 17-28mm F/2.8 Di III RXD (Model A046)
・SONY SEL14TC 1.4X テレコンバーター

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

参加中


御朱印ランキング

ブログ内検索

RSSフィード

占い

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる