FC2ブログ

リラックスタイム

最初はゲーム中心のブログでしたが、最近は日常の出来事を不定期に更新しています。

カニさんツアー

今回は、活きた松葉ガニを食べに香住に行って参りました^^
道中、少し寄り道して香住鶴の利き酒ができるところと温泉と余部鉄橋に寄りました。

<香住鶴>

享保10年(西暦1725年)創業の兵庫県、但馬の造り酒屋。
酒名である「香住鶴」は、蔵のある兵庫県香住に由来しており、仕込み水は矢田川の伏流水。
香住鶴では、昔ながらの蔵付きの天然乳酸菌を使った、生もと造りや山廃仕込みに力を入れているそうです。
日本海の海産物料理に合う食中酒から、純米大吟醸、純米吟醸酒、純米酒、等々、
場面に合わせたお酒が準備されています。

k1

k2

k3
赤井さんも来店されてました。

利き酒結果は、かなり飲みやすいですが、度数が高いので調子に乗るとΩ\ζ°)チーンですねw


<余部鉄橋>

香美町香住区余部にある鉄橋。JR山陰本線の鎧駅と餘部駅との間に位置しています。全長309.4m、橋脚の高さ41.5mで、トレッスル式鉄橋と しては日本一の規模を誇り、山陰本線の名物です。鉄橋は、余部集落をまたいで東西の山に架け渡され、東側に東下谷トンネル、西側に餘部駅があります。
明治42年12月着工。アメリカより輸入した鉄材を使用し、機械力の乏しい前近代的工法の中にあって、当時最高の技術を駆使。明治45年1月に完成しまし た。明治45年1月28日、試運転を実施。2両連結の機関車が運転されました。同年3月1日香住~久谷(新温泉町)間の営業が開始され、山陰本線は全通と なりました。工事には、33万1,000円の費用(現在地に現橋梁と同じものを建設する場合の工事費用概算:42億円)と工夫25万人を要したそうです。

昭和61年12月28日午後1時25分頃、福知山発浜坂行下り回送列車が余部鉄橋を走行中、最大風速約33m/sの突風にあおら れて客車7両が約41m下に転落し、水産加工場と民家を直撃した事故がありました。犠牲者の慰霊と、事故が二度と起こることのないようにと願 いを込め、聖観世音菩薩が安置されています。

k4

k5
タイミングよく@2分で電車が来るのでスタンバイ!
でも10分以上経っても電車が来ない><

k6
ガ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━ン!!!!!
鹿と衝突して運休になってしまいました><

k7
今日は、波もすごかったです><(波浪注意報でしたが・・・)

k8
「青春18きっぷ」のポスターや、「ふたりっ子」「砂の器」などのドラマの撮影にも使われた鎧駅です。(余部の隣の駅です)
1番線ホームから日本海を見下ろすことができるため、観光客への配慮から、1番線ホームへの出入りは可能となっています。


<活 松葉ガニ>

松葉ガニとズワイガニは種類的には同じ種類ですが、違う名前で呼んで区別するには訳があります。冷凍品などのズワイガニと松葉ガニや越前ガニなどのブランドズワイガニとの違いを説明致します。

①松葉ガニは生息地や水揚げ産地が限定されています。
松葉ガニは、日本海の丹後半島から島根県沖の日本海に生息しているズワイガニで水揚げされる漁港も京都府から島根県の漁港に限定されています。古くから、日本海の中でもこのエリアは美味しいカニが育つ環境に恵まれているとされています。海底の地質やプランクトンの種類などカニの生育に向いた場所と言われています。
一般的にズワイガニは、オホーツク海から日本海全般に生息しています。松葉ガニは、その中でもごく限られたエリアで生息しているズワイガニと言う事になります。

②冷凍品のズワイガニなどは、オホーツク海で水揚げされ、冷凍されて流通しますが、松葉ガニは活の状態で流通します。死んでしまった松葉ガニは産地でもかなり安価で流通する事になります。やはり死んでから時間の経過したカニは味が劣るのです。
冷凍されて流通するカニと活の状態で流通するカニとではやはり味が違ってきます。特に冷凍品で加工しているタイプは何度も冷凍と解凍を繰り返したりしている物もあります。その様な場合は、解凍するたびに水分とうまみが溶け出してしまうのです。
松葉ガニは、活で流通させるのは当然。しかも、カニの状態によってブランドのタグをつけたりして姿形だけでなく身入りの状態も確認を行ってブランドのタグをつけています。状態の良いカニを細心の注意を払って流通させていきます。
上記のように取り扱う事によって味と鮮度を保って流通させていく事がおいしいカニとして長年にわたって愛され続けている要因なのです。

③ズワイガニのうち、山陰地方(兵庫県北部、京都府北部、鳥取県)で水揚げされる松葉ガニは、兵庫の香住、柴山、浜坂、津居山や京都の間人、浅茂川や鳥取県の境港や網代や賀露などが有名な水揚げ漁港です。
各漁港ごとに識別用のタグを付けてどこの漁港で水揚げされたものかを判別できるようにしています。また、各産地ごとに厳しい品質管理を行い、同じ漁港で水揚げされたものでも品質が劣るものは識別用のタグをつけることが許されません。ズワイガニの産地として、またブランドとしてもっとも有名なものの一つです。

IMG_0699.jpg
緑色のタグは、香住漁港産の識別用のタグで、白色が浜坂漁港産の識別用のタグになります。

説明はこの辺にしておき料理のほうは、美味かった!の一言です。
前回の毛ガニよりも美味しく感じました?(食べやすかったからかな^^;)

k9
今回、僕の胃袋を満たしてくれたカニさんです。

k12
すぐにオペされてしまいましたw
帰ってきたら、タグの色が・・・入れ替わってますねw

k10
カニ刺し

k13
蒸したてで湯気出てますw

k11
しゃぶしゃぶ、個人的にはこれが好きです!

k14
さらにカニ味噌つけると美味しい!
カニ味噌たっぷりの香住鶴も最高でした^^

k15
最後にカニ雑炊です^^

k16
お土産買って撤収しました~

k17
岩津ねぎは、生野銀山の役人が京都からネギの種子を持ち帰り、生野銀山の冬の生鮮野菜として栽培を始めたといわれています。現在では、博多の「万能ねぎ」、群馬の「下仁田ねぎ」と並ぶ日本三大ねぎの一つとして、全国にその名を知られています。

近場でも十分楽しめましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ



<おまけ>

●お土産で買ったカニ味噌を食べ比べしました^^

k18

①かにみそ
・賞味期限 約6か月
• 原材料:かにみそ(かにの内臓)、澱粉、米みそ、調味料(アミノ酸等)
・内容量:100g 瓶入り
・原産:兵庫県沖とロシア産の混合
・製造元:ハマダセイ

味の方は、3つの中では最も濃いですが、実際のカニ味噌とはかなり違います。
単品ではなく、ご飯と一緒に食べるのがベターです。

個人順位は3位です^^

ハマダセイでは、無添加のカニ味噌が人気あるようです。
宿院には売っていませんでした^^;

税込み756円でした。
同一品はネット販売ありませんでした。

②蟹味噌
・賞味期限 約6か月
• 原材料:かにみそ(かにの内臓)、調味料(アミノ酸等)
内容量:70g 瓶入り
・原産:かにすきの町香住港

味の方は、3つの中では中間で、濃厚さがあります。
単品で食べてもご飯と一緒に食べてもいけます。

個人順位は1位です^^

税込み756円でした。
同一品はネット販売ありませんでした。


③かにみそ60g カニ身入り [モンドセレクション銀賞を受賞!]
・賞味期限:約5か月
• 原材料:かにみそ、カニの身、調味料(アミノ酸等)
• 内容量:60g 瓶入り
・原産:かにすきの町香住港

味の方は、3つの中では最も薄味ですが、実際のカニ味噌に近い食感があります。
単品で食べるのがお奨めです。

個人順位は2位です^^

※お土産屋で買うと600円+48円の消費税で648円ですが、
 なんとネットで買うと税込み461円でした><
 ネットおすすめします~~


まとめ:北海道でも同じでしたが、活きものは現地で食べて、お土産は通販のほうがお得ってことですねwww

●こっちは、コンパニオン呼んでいませんでしたが、いいことしてる人もw

k19

●同じ日に別組のメンバーからラインが入ってきましたw

k20

美味しいものを取るか女性を取るかでしたねwwwwwwww
スポンサーサイト



  1. 2015/11/28(土) 17:02:59|
  2. ■グルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

Vodka&コスモ

Author:Vodka&コスモ
メインゲーム
・キャプテン翼⇒パズドラ
・ゼネピック⇒ポケモンGo

カメラ
・OM-D E-M1 Mark II
・ILCE-9
・Cyber-shot DSC-WX500

レンズ
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
・FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
・TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

参加中


御朱印ランキング

ブログ内検索

RSSフィード

占い

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる