FC2ブログ

photograph on a holiday

最近は休日に撮った写真を不定期に更新しています^^

ソーラー電波腕時計

2016年12月31日 大晦日。
今年も最後の日になりました。

1年間、お疲れ様でした!

今年もブログをご覧頂きありがとうございました。

今年最後のブログは「ソーラー電波腕時計」について書きます。

現在、5つのソーラー電波腕時計を持っています。
古いものは約10年経っていますが、問題なく動作しています。
自分は定期的な電池交換が無く、正確な時間を刻むソーラー電波腕時計を仕事では愛用しています。

2006年製のリニエージ LCW-M200DJ-1AJF (写真撮り忘れ^^;)
2007年製のアテッサ ATV53-2834
2009年製のG-SHOCK MT-G MTG-1500
2015年製のアストロン SBXB047
2016年製のオシアナス OCW-T2600

DSC01113.jpg

ソーラー電波腕時計と言えば、セイコー、シチズン、カシオの技術力がある日本メーカーが有名です。

【歴史】

世界初のクォーツ腕時計は、1969年に『セイコー』が開発!
電波時計は1993年に商品化されていたが、メタルケースが電波を反射してしまうため、腕時計には導入されていませんでした。
その課題をクリアした『シチズン』が2003年に世界初のフルメタル電波ソーラー腕時計「アテッサ」を発売!
これを皮切りに、2004年にはセイコーが「ブライツ」、カシオが「オシアナス」ブランドで、電波腕時計を投入しました。
カシオのオシアナスは、電波ソーラー腕時計で世界初のクロノグラフ搭載モデルでした。
セイコーも世界初の針位置自動修正機能を搭載しました。

第2の波は世界対応です。最初は日本だけだった電波の受信地域は米国、欧州各国へと徐々に増えていきました。
同時に、大きくて分厚かった本体を薄型・小型化。それに伴い価格も上昇していきました。

価格上昇がいったん緩やかになったのは2008年ごろで世界中で受信が可能になり、高付加価値化が一巡したためです。

この時期の戦略は各社分かれます。シチズンは竜頭(りゅうず)で都市を合わせる「ダイレクトフライト」機能、カシオは秒針や分針を別々に動かして時刻を合わせる「スマートアクセス」機能で、それぞれ操作性を向上させていました。セイコーは、2010年から売れ筋モデルを若年層向けの普及価格帯に変更し広い層に販売する方針を取りました。

そこに再び変動が起きたのが2012年です。セイコーが他社に先駆けて発売したGPS搭載のソーラー腕時計が価格を大きく押し上げました。
セイコーはこれを機に、GPS腕時計ブランドとして「アストロン」を新設。2014年に価格は20万円の大台に乗りました。
セイコーに追随して、2014年にシチズンもGPSを搭載。カシオは同年、GPSに電波を組み合わせた世界初のモデルを投入しました。

3社のGPSウオッチは、それぞれGPSの利用の仕方が異なっているのが面白いです。
例えば、SATELLITE WAVE F100(シチズン)はGPS衛星から時刻情報のみを受信しているのに対して、ASTRON 8X(セイコー)とOCEANUS G1000(カシオ)は時刻情報と位置情報の両方を受信することにより、「今自分はどこのタイムゾーンにいるのか」を踏まえた時刻補正ができるようになっています。
さらにOCEANUS G1000はGPSに加えて標準電波受信機能も備えており、GPSと標準電波の両方で時刻補正を行うのが特徴となっています(標準電波が優先)。

当初、電波腕時計は5万円程度でしたが、それでも当時は各社の販売部門で「こんなに高い価格設定で本当に売れるのか」という危惧が出るほどの挑戦的な価格でした。しかし、ふたを開けてみれば、売れ行きは絶好調で技術競争は激化していきました。
以降、国産メーカー同士の切磋琢磨により超高精度クォーツはもちろん、電波時計や光発電、クォーツと機械式の融合、そしてGPS時計へと発展。これらの先端的分野へのチャレンジは、日本だからこそ成しえたことであり、その実績は世界を大きくリードしているのです。

【個人的なおすすめ】
・デザイン:オシアナス
・付け心地:アテッサ
・ブランド力:アストロン

GPSタイプ購入時は、最初アテッサを購入しようと思いましたが、シチズンの社内方針により文字盤に「 ATTESA 」のロゴを
載せないとのことだったので、アストロンにしました。

【余談】

この年末も忘年会でお腹がパワーアップしました^^;

<サバ・クジラの刺身>
186

<クジラとアグーブタのしゃぶしゃぶ>
187

<イベリコブタのしゃぶしゃぶ①>
188

<イベリコブタのしゃぶしゃぶ②>
189

イベリコブタですが、同じ店で①が今年、②が去年です。
今年は肩ロースっぽいかですが、去年は部位が違ったのだろうか?
去年のほうが美味かったです^^;

最後まで見て頂き、ありがとうございました。

それでは、皆様 よいお年を~~~~~~~^^
スポンサーサイト



  1. 2016/12/31(土) 16:22:42|
  2. ■時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<七福神巡り | ホーム | ポケモンGo>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bb777.blog100.fc2.com/tb.php/102-4b9c9fa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コスモ

Author:コスモ
カメラ
・OM-D E-M1 Mark II
・ILCE-9
・Cyber-shot DSC-WX500

レンズ
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
・SONY FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
・SONY FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G
・SONY SEL85F18 EF85mm F1.8
・TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)
・TAMRON 17-28mm F/2.8 Di III RXD (Model A046)
・SONY SEL14TC 1.4X テレコンバーター

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

参加中


御朱印ランキング

ブログ内検索

RSSフィード

占い

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる