FC2ブログ

photograph on a holiday

最近は休日に撮った写真を不定期に更新しています^^

京都観光

地元のメンバー13人で3月3日から1泊2日で京都観光してきました。
行った順番でアップしていきます^^


<3月3日>


【日本刺繍】

祭りの屋台に使用する幕や高欄掛けを主に作っているところです。

詳細はココ ⇒ HP

外観は普通の家なので見逃しそうでした^^;↓
日本刺繍180303⑦


素晴らしい刺繍をアップします↓
日本刺繍180303④

幕は1つ約1200万円もするそうですΣ(´∀`;)
日本刺繍180303③

日本刺繍180303①

日本刺繍130303②

これも刺繍です↓
日本刺繍180303⑧

仕事場はこんな感じでした↓
日本刺繍180303⑥

日本刺繍180303⑤


【仁和寺】

食事をした後、仁和寺に行きました。

仁和寺は仁和4年(888)に創建された寺院であり、現在は真言宗御室派の総本山です。
境内には五重塔や二王門など江戸時代に建立された建造物が並びます。
同時期に植えられた御室桜は4月中旬に見頃を迎えますが、建物と同様、 当時と同じ姿を現在に伝えています。
平成6年には世界遺産に登録されました。

仁和寺180303①

仁和寺180303②

庭園から見える五重塔は良かったです↓
仁和寺180303⑨

仁和寺180303③

仁和寺180303④

仁和寺180303⑤

石碑の「心なき者」のみが修正された痕跡がありました。
元々は何が書かれていたか気になったのでネットで調べましたが不明でした↓
仁和寺180303⑥

弘法大師とも関連がある寺ですね↓
仁和寺180303弘法大師御影堂

今回、頂いた御朱印は5種類です↓
仁和寺①180303

仁和寺②180303


【六角堂】

仁和寺の後は、一旦チェックインして夕食までは自由行動でした。
少し時間があったので、六角堂に行きました。

淡路島に漂着した如意輪観音像を念持仏としていた聖徳太子は、用明天皇2年(587)、四天王寺建立の材木を求め、京都盆地を訪れました。
太子が池で身を清めるにあたり、念持仏を木に掛けたところ動かなくなり、この地にとどまって人々を救いたいと太子に告げたため、六角形の御堂を建てて安置したといわれます。
正式な寺号は頂法寺ですが、御堂の形から「六角堂」「六角さん」と呼ばれ、親しまれています。
門前を東西に走る道も六角通りといいます。

六角堂180303①

暮らしや子供を守るお地蔵さんがたくさんあります↓
六角堂180303②

六角堂180303③

今回、頂いた御朱印です↓
六角堂①180303

六角堂②180303


【セブンイレブン神社???】

2/28にオープンしたセブンイレブン神社???の写真もネタで撮ってきました。

セブンイレブン180303


その後は河原町で恒例のコンパニオンを呼んでの宴会でした。
3次会以降は自由行動で、各自深い夜の町に消えていきました^^


<3月4日>

元々の予定は7時集合で伏見稲荷大社でしたが、AM5時に帰ってきたメンバーもいましたので、10時まで自由行動に変更しました。
みんな睡眠不足でしたが、中には6時から朝マック組、7時半から二条城組など元気でした。
自分は、8時半頃からウォーキング兼ねて錦市場→錦天満宮→永福寺→宝蔵寺→平等寺→佛光寺に行きました。


【錦天満宮】

錦天満宮は10世紀に創建されました。
「学問の神様」として知られる菅原道真公を御祭神としています。
また、学問以外にも商才など様々なご利益があるスポットとしても知られています。

御朱印は書置きしかなかったので、お参りして写真だけ撮りました。

錦天満宮180304


【永福寺】

養和元年(1181年)室町の林秀が比叡山の御本尊薬師如来の夢告により与えられた伝教大師が彫られた石仏の薬師如来をおまつりした六間四面の堂を作り、永福寺と名付けられたのが始まりと言われています。
善光という僧が、戒めに背き、病気の母親に好物のタコを買う孝行譚に由来し、本尊薬師如来は蛸薬師の名で知られています。
病気平癒の御祈祷で有名で、毎月8日午前10時より午後2時まで大般若会が勤修され、ガン封じや心身の病気平癒、諸願成就を祈願する人々の参拝が多いらしいです。

永福寺180304①

今回、頂いた御朱印です↓
永福寺180304

妙心寺180304
(永福寺内に妙心寺があり、有名な妙心寺とは関係ないようですw)


【宝蔵寺】

宝蔵寺は、伊藤家の菩提寺です。
その縁で、若冲のドクロの限定御朱印が授与されています。

朝10時からだったので写真だけ撮りました。

宝蔵寺180304


【平等寺】

長徳3年(997)因幡国司橘行平が、任終って帰洛の途中、夢告によって因幡賀留津(いなばかるつ)の海中から一体の薬師如来像をひきあげ、仮堂に安置しておいたが、薬師は行平のあとを追って京都に飛来したといわれ、長保5年(1003)行平は自宅を改造してこれをまつったという。
この霊験談はひろく親しまれ、歴代天皇はじめ一般庶民の深い信仰をうけ、承安元年(1171)には高倉天皇により平等寺と命名されたそうです。
御本尊の薬師如来は日本三如来の一つに数えられており、国の重要文化財に指定されています。

平等寺180304①

平等寺180304②

今回、頂いた御朱印です↓
平等寺180304


【佛光寺】

佛光寺は浄土真宗佛光寺派の本山、1205 年(承元元年)に浄土真宗の宗祖の親鸞聖人が越後に配流され、その後1212(建暦2) 年に京都に帰り山科に創建したのが由来と言われています。
絵入り御朱印で有名です。

佛光寺180304①

今回、頂いた御朱印です。
佛光寺180304


【平等院鳳凰堂】

ここから全員揃って行動しました。

道長の没後、その子供である関白・藤原頼道が永承7年に宇治殿を寺院に改めました。
これが長い歴史の中で語られる平等院鳳凰堂の始まりと言われています。
創建時の本堂は、鳳凰堂の北方、宇治川の岸辺近くにあり大日如来を本尊としていました。
翌年には西方極楽浄土をこの世に出現させたような阿弥陀堂が建立されたといいます。

昭和26年に平等院鳳凰堂は10円玉のデザインに選ばれています。
10円玉に平等院鳳凰堂が描かれているのは有名ですが、実は1万円札にも鳳凰堂の屋根の上にいる鳳凰の姿が描かれています。
鳳凰とは歴史的にも「幸せの前兆」として現れる鳥です。

平等院鳳凰堂180304①

平等院鳳凰堂180304②

今回、頂いた御朱印です↓
いつもは行列が出来ているのに今日は数人しかいませんでした。
ネットで本日は書置きのみと掲載されていたせいかも知れません。
ただ、普通に書いて頂きました。
平等院鳳凰堂180304

昼食は、ニシン入りの茶そばを食べました。
今回、食べ物の写真を撮るのをすっかり忘れていました^^;

茶そば180304①

味は普通でした↓
茶そば180304


【石清水八幡宮】

日本三代八幡宮の1つで、京都府八幡市の男山の山頂にある神社です。
鎌倉時代の元寇で、境内から打ち放たれた巨大な矢が元軍に襲いかかり 撃退したという言い伝えから厄除け開運の神様として信仰されています。

石清水八幡宮180304①

今回、頂いた御朱印です↓
石清水八幡宮180304

以上で観光は終了し、お土産屋に寄って帰りました。

2日ともいい天気で本当に良かったです^^

皆さんお疲れ様でした。


【おまけ】

180303歩き

180304歩き

あんまり歩いてなかったです^^;
スポンサーサイト



テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2018/03/05(月) 20:16:59|
  2.  京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中山寺と清荒神清澄寺 | ホーム | 天之宮神社>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bb777.blog100.fc2.com/tb.php/162-a4627e1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コスモ

Author:コスモ
カメラ
・OM-D E-M1 Mark II
・ILCE-9
・Cyber-shot DSC-WX500

レンズ
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
・SONY FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
・SONY FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G
・SONY SEL85F18 EF85mm F1.8
・TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)
・TAMRON 17-28mm F/2.8 Di III RXD (Model A046)
・SONY SEL14TC 1.4X テレコンバーター

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

参加中


御朱印ランキング

ブログ内検索

RSSフィード

占い

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる