FC2ブログ

photograph on a holiday

最近は休日に撮った写真を不定期に更新しています^^

江井ヶ島漁港

江井ヶ島は奈良時代に行基が整備したと言われる摂播五泊の一つ魚住泊のあった場所だと言われています。

江井ヶ島の名前の由来には諸説あるようですが、よく知られているのが、奈良時代に行基がこの地に魚住泊の港を修築した際、港に巨大なエイが2匹も入り込んできて村人が困っていたところ、行基が酒を飲ませるとエイは喜んで帰っていったということで、それを由来にこの地を「江井ヶ島」と呼ぶようになったそうです。

1
190609江井ヶ島③

2
190609江井ヶ島④

3
190609江井ヶ島⑤


夏場は開放で撮ると2重ボケしやすいのかな?
これはα9 28-70 F2.8で撮っています。

スポンサーサイト



テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2019/06/12(水) 00:19:04|
  2.  スナップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ホタルと星空 | ホーム | 南国気分>>

コメント

ボケの原因はレンズ収差です(それだけじゃないけど)
レンズは特定の収差を「補正する能力」を持っていけどそれと同時にそれ以外の収差を「発生」させてしまいます。「レンズは必要悪」なんてことをよく聞きます
だから私は構成枚数の少ないレンズを使います。
今お気に入りの55㎜マクロは40年前の設計だけど今も一線級で使えるのは構成レンズ枚数の少なさ(6枚構成)も要因の一つ。
ネットで2,500円で手に入れた28-80mmズームレンズも解像度は良くないけど後で補正しなくてもいいくらい忠実な色を出しています(これも6枚レンズ)
最近のレンズはコーティングや設計や精度が良いからレンズ枚数が多くてもちゃんと収差補正できて、理想と言われる丸ボケになるようですけどね
私のようにお金が無い人は、中古レンズを探す時はなるべく構成枚数の少ないレンズを優先させます
  1. 2019/06/12(水) 21:21:51 |
  2. URL |
  3. toshi #-
  4. [ 編集]

toshiさん>今回使用したレンズは会社の講演会でも言っていたオリンパス史上最高のレンズですので、レンズ収差以外の原因かもしれません><

  1. 2019/06/13(木) 01:14:35 |
  2. URL |
  3. Vodka #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bb777.blog100.fc2.com/tb.php/442-5f914fa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

コスモ

Author:コスモ
カメラ
・OM-D E-M1 Mark II
・ILCE-9
・Cyber-shot DSC-WX500

レンズ
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14
・SONY FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
・SONY FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G
・SONY SEL85F18 EF85mm F1.8
・TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)
・TAMRON 17-28mm F/2.8 Di III RXD (Model A046)
・SONY SEL14TC 1.4X テレコンバーター

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

参加中


御朱印ランキング

ブログ内検索

RSSフィード

占い

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる